浴衣の着方・着付けを学ぼう

浴衣を着て出かけませんか。

TOP > オリジナルTシャツ > 旅行先でもオリジナルTシャツ

旅行先でもオリジナルTシャツ

沖縄旅行にいって那覇のメイン通りを歩いていると、何箇所かオリジナルTシャツの専門店が見られます。自分の選んだカラーTシャツに、自分の好きな言葉や所属しているグループの名前などすきな文字をいれて、スタッフの方が半日くらいでプリントしてくれます。

おみやげに買っていく方はもちろん多いと思いますが、旅行にきたメンバーおそろいで作って旅行の思い出になること間違いなしです。最近では「インスタ映え」も流行っているので、沖縄のきれいな海や観光地で写真をとってSNSにあげたら、たくさんの「いいね」がもらえそうです。

旅先で手に入れたいご当地オリジナルTシャツ

ご当地オリジナルTシャツと言えば沖縄のイメージが強いですが、今では全国各地で公式・非公式関係なく様々なプリントのご当地オリジナルTシャツが販売されています。旅先で着るも良し、帰宅後余韻に浸りながら着るのも良し、ペナントの用に部屋の壁にコレクションして飾るのも良し、ご当地Tシャツの楽しみ方は無限大です。

Tシャツにあるメッセージから、自分の知らなかった現地の新たな魅力を発見する事も出来ます。数量限定や店舗限定の物も多いので、お土産屋さんに立ち寄った際にはグルメだけでなくご当地の個性溢れるTシャツをチェックするのもおすすめです。

オリジナルTシャツで絆アップ

最近学生の間でオリジナルTシャツなど、自分たちで考えた物を服やキーホルダーなどのグッズにして同じ部活、クラス、など仲間同士で揃えて使う、という傾向が見られるようになりました。特にオリジナルTシャツは、学生の間で高い指示を得ており、体育祭などで仕様するケースが高まっています。

同じ物を皆で使うというだけで仲間意識が高まって絆も強まり、やる気が増すというのです。確かに同じ仲間同士で同じ物を、しかも世界に一つしかないものを皆で考え、作り、共有するというのは仲間意識ややる気アップに繋がり、そしてしっかり形に残るので 思い出にもなり良いアイディアです。

オリジナルTシャツが活躍できるさまざまな場面

オリジナルTシャツがよく用いられる場面には、お菓子や食品の記念品や限定グッズ、テレビ番組やイベントのプレゼントなどがあります。そのような多くの場合は、市場に出回らない非売品として作られるものですので、それらを集めているファンやコレクターにとっては、とても価値のあるものになっています。

ほかにも文化祭や居酒屋やライブ会場など、多くの場所で活躍しています。最近では、一般でも簡単に制作することができるので、幼稚園や小学校の卒業の記念品でも、卒業生の写真を転写するなどしてオリジナルTシャツを作れることから、思い出に残るグッズとしても活用できます。

オリジナルTシャツ作り

オリジナルTシャツは簡単に作れます。今はインターネットも普及しているため様々な業者と繋がることができ、オリジナルTシャツも多様性を持つようになってきました。これまでできなかったデザインや色彩などありとあらゆるバリエーションが増えるのでTシャツ作成時はオリジナリティーに溢れ、それだけで芸術となってきています。

また大切な思い出や各学校のクラスでそれぞれTシャツを作成してみるのも面白いかもしれません。フットサルチームや草野球チームなど社会人のサークルでも気軽にお揃いのTシャツができるのでより仲良くなれます。

関連

MENU

TOP 浴衣 浴衣の帯の結び方 オリジナルTシャツ 世界で一つのオリジナルTシャツ 旅行先でもオリジナルTシャツ