浴衣の着方・着付けを学ぼう

浴衣を着て出かけませんか。

TOP > オリジナルTシャツ

目次

  1. お揃いのオリジナルTシャツ
  2. 誰とも被らないオリジナルTシャツを手に入れよう
  3. オリジナルTシャツが作られるまでの工程について
  4. オリジナルTシャツを作るメリットについて
  5. オリジナルTシャツといえば
  6. オリジナルTシャツを作成するには
  7. 学生時代の思い出をオリジナルTシャツに
  8. 大口注文となるオリジナルTシャツ作成
  9. オリジナルTシャツを自分で作れるアイロンプリント
  10. オリジナルTシャツ作成をもっと身近に

お揃いのオリジナルTシャツ

ショップのノベルティーなどに使われるオリジナルTシャツは定番ですが最近、クラスやサークル、職場の仲間とオリジナルTシャツを作る人が増えているようです。

仲間同士でお揃いのTシャツを着ることで見た目の統一感が出るだけでなく、団結力も生まれるような気がしませんか。半袖のTシャツだけでなく、長袖、ポロシャツ、パーカーやブルゾンまで対応してくれるお店が増えてきているようです。プリントも様々なカラーを使いオリジナリティー溢れるデザインを提案してくれるそうで、迷いそうですよね。仲間同士で沢山悩むのも、また良い思い出になりますよ。

関連

誰とも被らないオリジナルTシャツを手に入れよう

洋服屋に行くとTシャツは必ず置いてあるものと言っても過言ではありません。店頭で気に入ったデザインのTシャツを買うこともできますが、今となってはインターネットを利用することで、たとえ一枚からであっても自分だけのオリジナルTシャツを注文し、作成することができるようです。

自分で考えたロゴやマークなどのデザインを使用することもできますし、素材や柄、色に至るまで細部にこだわったものを作ることができるようです。自分だけのオリジナルTシャツであれば、他の人と被ることもありませんし、長い期間に渡ってTシャツ着ることができるかもしれませんね。

オリジナルTシャツが作られるまでの工程について

オリジナルTシャツを作成した際、どのような工程があるのか、どのようにして届くのかなどと不思議に思った事はありませんか?そこで、とある会社の一例を見ながらどのようにしてTシャツが作られるのかを見て行きましょう。

まずは半袖や長袖、ポロシャツやパーカーなど言ったものから自分が作りたいものをチョイスします。次にデザインを決める形となりますが既存のものでも良し、インターネット上から自分の好きなデザインを作るのも良しです。その後は何枚頼むかを確認して注文が完了です。Tシャツの種類によって即日で発送してもらえるものもあり、安心して頼むことができると言うことが魅力でもあります。

オリジナルTシャツを作るメリットについて

オリジナルTシャツ を作成するメリットは、まず世界に一つのオリジナルのため特別感が得られることです。自分だけのこだわりのデザインなので、自慢できるし、愛着も湧きます。

次に、高校生や大学生がクラブやサークルのみんなでお揃いのオリジナルTシャツを作って着ると、団結力や一体感が生まれます。特に大事な試合の時等は、みんなでお揃いのTシャツを着ると、プレイにも応援にも力が入ります。また、好きな写真やイラストを入れられるので、プレゼントすると大変喜ばれます。孫の描いた似顔絵や、孫の写真入りのTシャツを遠方に住む祖父母に贈れば記念に残るプレゼントになります。

オリジナルTシャツといえば

オリジナルTシャツといえば、部活動やサークル活動などの士気を高めるためにお揃いのユニフォームにしたり、夏フェスで友人同士盛り上がるためにオリジナルTシャツを作成したり、誕生日や結婚式のお祝いのためサプライズで写真入りのTシャツで揃えたりと、さまざまなシーンで利用されています。

最近ではネットで簡単にそして気軽に作成できるので、とても身近なものになっています。定番の半袖Tシャツだけではなく、長袖Tシャツやパーカー、ジャージやキャップ、バックやマグカップに至るまで、色々なものにオリジナルのデザインをプリントして作成できます。

オリジナルTシャツを作成するには

オリジナルTシャツを作成しようと思ったとき、どんな手段で作れば良いのでしょうか。Tシャツ製作を請け負っている印刷会社に直接持ち込んだり、インターネットから発注をかけたりする方法がありますが、近年ではアプリから手軽にTシャツを作ることが可能です。

どのようなデザインにするか設定できるのはもちろんですが、どのような生地のTシャツにするのかも決められて、自分好みのTシャツを追求できます。もしTシャツを作ろうと思うのであれば、アプリから作成してみると良いでしょう。デザインも分かりやすく、使いやすいので非常に便利です。

学生時代の思い出をオリジナルTシャツに

オリジナルTシャツは自分でデザインしたイラストを熱転写シートに印刷し、アイロンで貼り付けるだけで自宅でも手軽に作れます。また、Tシャツの種類を選び、デザインがあれば業者に頼んで同じものをたくさん作ることもできます。

このように個人でも自分のデザインしたオリジナルTシャツを簡単に作成することができます。文化祭の模擬店や部活動の練習着にオリジナルTシャツを着て青春の思い出を残すことができます。このオリジナルTシャツを見る度に同じクラス、同じ部活などで過ごした学生時代がいつになっても忘れられない思い出になると思います。

大口注文となるオリジナルTシャツ作成

着用する人数が多い場合には、オリジナルTシャツ作成の注文が大口注文となる事もあります。大口注文の際には、オリジナルTシャツ作成をやり直すという事が特に難しくなる事が予想されます。

オリジナルTシャツ作成では失敗が許されない事もありますので、慎重に入稿へと作業を進める様にしましょう。一度にたくさんのオリジナルTシャツ作成を行うのが不安だという場合には、最初に一枚だけプリントして、問題ない事が確認できた後でたくさんのオリジナルTシャツ作成を行うという事もできます。実物を手に取って確認すればきっと安心して大量の注文ができるでしょう。枚数などのミスに注意しましょう。

オリジナルTシャツを自分で作れるアイロンプリント

オリジナルTシャツ を自分で作りたいと考えている方は多いでしょう。少数から受け付けてくれる企業もありますが、手持ちのTシャツで手軽に作りたいなら、アイロンプリントシートで作成することをおすすめします。

アイロンプリントシートは別名熱転写シートとも呼ばれ、アイロンで熱を加えることでシートをシャツに圧着します。自分でパソコンにて好きなデザインをして、インクジェットプリンターでシートに印刷をして、アイロンをかければ完成です。注意点は、アイロンのスチーム機能をOFFにすることです。インクが濡れてしまうと、思うように圧着することができません。

オリジナルTシャツ作成をもっと身近に

Tシャツは大変着やすく丈夫なので、これからの季節何枚あっても困りません。しかし洋服としては形よりデザイン重視なので、なかなか自分好みのデザインのTシャツに出会うことが難しいです。

道を歩いて向こうから自分と同じTシャツを着た人が歩いてきたら、それだけで1日が憂鬱になってしまうので、意外と無地のTシャツを選んでしまいがちです。最近ではTシャツ作成をしてくれるお店がたくさんあります。自分だけのオリジナルデザインででき誰とも被らないですし、Tシャツなので単価が安くとてもリーズナブルです。仲間同士でお揃いを作ってもかわいいですし、子供の写真で作ってもらい祖父母にプレゼントしてもいいかもしれません。

MENU

TOP 浴衣 浴衣の帯の結び方 オリジナルTシャツ 世界で一つのオリジナルTシャツ 旅行先でもオリジナルTシャツ